陽だまりとハンバーグ

作者umekob.

──今日のご飯は何だろう?

都会のおんぼろアパートで暮らす18歳の絵里子には、ある約束がある。それは隣の部屋に住む大学生・恭介と、「毎日一緒に晩ご飯を食べる」という単純な約束だった。

世話焼きで、料理上手で、少し意地悪だけど優しい恭介。

そんな彼との不思議な晩ご飯の時間を続けるうちに、絵里子…


恋人でも、友人でもない、


他人同士の私たちには、とある約束がある。


それはすごくシンプルで、けれど難解な、


毎日一緒に晩ご飯を食べる


という、ただそれだけの約束だった。



──食べる。ただ、それだけ。



君と、一緒に、食べる



ただそれだけの、


世界でいちばん優しい約束のお話。


画像タイトルを入力…