愛と呼ぶならご自由に

作者琴子

「頼むから、俺を見ろよ」 「ずっと、君が忘れられなかった」 芸能人である二人の間で揺れる、恋心の行方は…?


天才俳優・天沢 凛(あまさわ りん)

二つ下の義弟の彼には、ずっと嫌われていると思っていた。それなのに。


「…っ頼むから、俺のこと見ろよ、」


ある日突然、泥酔した彼に抱かれてしまう。



どうやら記憶はないらしく、一夜の過ちだと無かったことにはしたものの、なんとなく気まずい日々が続いていた。


けれど合コンで鉢合わせてしまった日から、段々と過保護になって行く凛に、戸惑いを隠せない鈴(すず)。




そんな中、凛によって無理やり連れて行かれた撮影現場で、お互い好きなまま別れた元彼と再会する。


トップアイドルの加瀬 千秋(かせ ちあき)

「ずっと、君が忘れられなかった」



そんな二人から愛される、三角関係ラブストーリー。