レナトゥス・ユートピア

作者花戸

逃げだした先で偶然出会った、全身真っ黒の寝ぼけた男。名前も年齢もわからないけれど、ひとつだけ知っていること。ときどきとても、さみしい顔をしている。







立ち止まったその場所で


まるで生まれたてみたいに


深呼吸をひとつした







きみと出会って、歩き出す