そのうつろいなき祈り

作者ユーリ

町の外れに、和風の大きな屋敷「鴻上家」がある。
主人公「佐知 康介」(さち・こうすけ)はそこへ美容師として先輩にに頼まれ、代理として向かうことになった。

その屋敷には主人と美しい妻、そして愛らしい子供たちが住んでいて、
わざわざ美容師を自宅に呼びつけて切らせる一家は当然裕福でもあり、まさに理想の…