春は毎年やってくる。



なにがあったって。


なにもなくたって。




冬を越えたら、次はもう春なんだよ。





「千秋、私ほんとはね...」


その続きだって知ってたよ。


そんな辛そうな顔しなくたって。



俺はお前に笑っててほしかった。




それだけ。



本当にそれだけで良かったんだ。










どうして大切なものを大切にするのは

こんなにも難しいんだろう




仮題『ゆきほどけはる』








S.Fujihisa

不定週金曜更新(すみません)

修正は都度都度行います

*プロローグで内容に関わる修正を行いました(2021.3.31)