由弦くんは狙われている【完】

作者真昼ナノカ

 廃墟の病院に遊び半分で行ったことで、得体の知れないモノに身体を乗っ取られた由弦。まるると命名したその存在は、記憶喪失状態だった。
 顔は可愛い系男子の由弦は、中身まで女の子になってしまったことから男女問わずに追われるはめに。由弦の友人である優之心や吉平も交えて、まるるの未練をなくして成仏してもら…

 廃墟の病院に遊び半分で行ったことで、得体の知れないモノに身体を乗っ取られた由弦。まるると命名したその存在は、記憶喪失状態だった。

 顔は可愛い系男子の由弦は、中身まで女の子になってしまったことから男女問わずに追われるはめに。由弦の友人である優之心や吉平も交えて、まるるの未練をなくして成仏してもらおうと画策する。

 記憶がない上に、どこか能天気なまるるに振り回される一同。

 最初は煙たがっていた由弦は、段々と絆されていき、まるるの存在をよく思っていなかった優之心までもが惹かれていくようになってしまった。

 まるるの未練とは?何故、廃墟の病院にいたのか?記憶喪失には理由があるのか?そもそも、まるるは本当に幽霊なのか?

 天然系まるると由弦たちとのドタバタコメディー小説。

 

 https://maho.jp/works/16743963567758267215