あの夏、僕らに降った雪(著者:比嘉智康)

作者【公式】角川文庫試し読み

高校2年の夏休み。年齢を偽り、治験のバイトに潜り込んだ湊は、深夜の病棟で莉子に出会う。
1日1つ(あるいは1つ以上)無関心なことが増える“無関心病”を患う彼女の、余命は1ヶ月。
湊は彼女の闘病ドキュメンタリーに出演することになり、まだ興味があるものを全力で楽しもうとする莉子と共に北海道の夏を満喫す…

  • コメント
  • スタンプ1
  • しおり4


2020年12月24日発売


あの夏、僕らに降った雪

著者:比嘉智康



書影


きみのことが好きなわたしは、明日消えちゃってるかも――切なすぎる恋物語。


世永さんと会う。別れ際には明日の約束をする。そしてまた、短い夏の片隅で落ち合うんだ。



書籍情報