五条組というヤクザの娘である結稀は、素顔を隠すために変装して学校に通っていた。だがある日、素顔を一人の先輩に見られてしまう。

 





「お願いがあるの!」



友達のその一言で

私は大好物のプリンと引き換えに、

図書当番代理を務めることになった。





そこで出会った一人の先輩との、

関係がここに始まる───。