ある日、壮大な夢を見た。
それはどこか現実的で、でも酷く非現実的だった。
私は彼女を見つけて、問いたださないといけない。
そのお腹は何?
って