かなしい蝶と煌炎の獅子 〜不幸体質少年が史上最高の王に守られる話〜

作者倉橋 玲

魔法を基盤とするリアンジュナイル大陸。そこは、円卓の連合国と呼ばれる十二の国によって治められていた。
連合国がひとつ、金の国で刺青屋を営んでいる鏡哉は、忌まわしき異形の右目を持つ少年である。そんな彼の店に、ある日不思議な男がやってきた。ロストと名乗った男は「この国には探し物をしに来た」と言い、何故…