立てば芍薬、座れば牡丹、歩けばそこには花嵐。

作者いのうええい

普通の高校生活を送る普通の高校生、日奈。
でも、腐れ縁の幼馴染み「瀬戸夕希(せと・ゆうき)」は、いろいろと「普通」じゃない。

美人、勉強嫌い、遅刻魔、空手部エース。嵐のような幼馴染に振り回されながらもなんだかんだ夕希を憎めない日奈と、日奈のことが大好きなのに半分不幸、半分自業自得で「男」として見…