色色彩彩-いろいろとりどり-

作者いのうええい

「すべての色には、意味がありますよね」

大学で植物から天然の色素を抽出する研究を続ける彩人(あやと)は、数年前に偶然目にした一枚の絵を忘れられずにいた。しかし、その絵を描いた張本人である蘇芳日和(すおう・ひより)が、なぜか絵に全く関係のない学部に入学してきたことにもやもやとしたものを感じていた。…