私だけに「─彫ってもいいか?」行為中に必ず言う言葉。

彼の背中の虎は私しか、知らないの








虎はいつもと違う「──百合またな」と言い

姿を消した、、、








もうあれから3年



───今でも虎を待っている






----------------


"過激"な作品となってますので

苦手な方【ご注意を】⚠︎⚠︎