厚と美波のキャンパスライフ

作者睦月なとも

モノノケが見える厚は、祓い屋である祖父の跡継ぎとして修行中。この春、大学に入学した厚は美波と出会う。二人とも互いに好意を持ちつつも、なかなか交際には進展しないのだが、それなりに楽しく前期を送る。
しかし夏休み中、ある人物に会ったことがきっかけで、厚は忘れていた辛い記憶を思い出す。実は中学生の頃、自…