大阪梅田あやかし横丁~地下迷宮のさがしもの~

作者kano

東京から大阪に来た大学生・小阪初名は、地元民でも迷うと噂される地下街に足を踏み入れ、見事に迷ってしまう。
途方に暮れていた初名に手を差し伸べたのは、驚くべき美貌をたたえた謎の青年・風見だった。
だがその風見という人、とんでもない方向音痴で、さらに迷うことになり……!?

地下迷宮の先で出会ったのは…

梅田の地下は誰もが迷う迷宮……?

そこで出会ったのは、

さまよい続けながらも肩寄せあって暮らす、

あやかし達だった。