「もしかして、傘持ってないの?」


「お兄さんも、傘持ってないですね」



口角を少しあげ、ふんわりと男は笑う





「また傘無いの?」


「えっ?、あ、この間の....」



この出会いは偶然か、必然か


止まっていた歯車が今

軋ませながらゆっくりと動き出す





2022.10.01 本編START