君の痴態が忘れられないんだ。

作者皇 飛恋

現役高校生ライトノベル作家の黛実親は、幼馴染に用があり映画研究部の部室へ赴いた。
しかしその場で衝撃的な光景を目撃し呆然と立ち竦む。視線の先には学園のアイドルの一人に数えられている同級生の久世紫苑がおり、彼女の恥ずかしい姿を目撃してしまったのだ。
一番恥ずかしい姿を目撃されてしまった紫苑は、表情を…



夕陽が部室を茜色に染め上げる中、二人は忘れられない衝撃的な出会いを果たした。