柊くんの秘密

作者森本ふく海

柊くんには秘密があった。
それは私と柊くんの前世に大きな関係があった。
彼は前世の記憶を持ったまま、今を生きているのだった。

ただ一つの恋を成就させるためだけに、僕は生まれ変わる。

フランセス、何度生まれ変わっても必ず君を見つけ出すよ。



主人公・陽(ひな)の元に突然現れた柊くん。

初対面での出会いは強烈だった。陽を見て唐突に号泣し、抱きしめたのだった。

彼は初対面のはずなのに、なぜか陽のことを知っているようだった。

実は、陽には知りようもないとんでもない秘密を、柊くんは抱えているのだった。