自覚ありな美人さんが、いつのまにか大変な人をとりこにしてしまうお話
さあ、自由気ままな黒猫は逃げきることができるのかな

自由気ままな黒猫


立花 美琴 (たちばな みこと)




関東№1の暴走族の副総長


白川 郁  (しらかわ いく)





「ついてくるな、この変態鬼畜、腹黒眼鏡!」



「ふふっ、ひどいですねぇ」



「こっちに来るな~」



物語は始まったばかり、先に諦めるのはどっちだぁ?



「私は、絶対に諦めない」



「さあ、早く惚れてしまいなさい」





初投稿です。よろしくお願いします。