甘く彩なす 【完】

作者香澄 蓮

彼の言葉はいつだって透明で、甘かった。ーーー小説家と女の子の出逢いの話。





透明で、甘い、








貴方の声を聞かせて?