逃げたシンデレラ【完結】

作者広瀬 可菜

大学時代から付き合っている婚約者は、シンデレラに仕事をやめて家庭に入ってほしいと思っていた。
もちろんシンデレラも王子様の言うとおりに家庭に入る予定でいたのだけれど、隠しきれない仕事への気持ちを見抜いた魔法使いに手を差し伸べられる。
「仕事が好きだろ?」
その手をとったら、もう王子様のところには戻…



大学時代からお付き合いしている婚約者。


やっと手に入れた彼女を他の男に取られたくない。


だから、結婚したら仕事をやめてほしい。


シンデレラは王子様のいうとおり、


結婚したら仕事をやめるため、


仕事と一定の距離をおいていた。


なのに、


魔法使いが問いかけるのです。




『二宮は、仕事がすきだろ』



その手をとったら、二度と王子様の元には戻れない?



好きなのにすれ違う2人の恋

×

薬指に結婚指輪をはめた魔法使い



逃げ出したシンデレラが最後に選ぶ、真実の王子様は?