風呂【完】

作者秋桜

「身体で払え……」冷たい声でそう言い放ったオトコ。最低なあなたは、わたしが憎み、恨み……そして、最も愛するオトコ。
ひとりの若頭の、狡くて身勝手で不器用な想い。

c14b1851191c






いちばん憎い貴方を、私は——……





「身体で払え……」




気付けなかった、

不器用すぎる貴方の愛。








私が愛したのは、私を風呂に沈めたオトコ。














この作品はフィクションです。

作品の誹謗中傷、過激な発言、作品へ対しての文句等は固くお断り致します。


また、年少者(18歳未満)に関しましては、

証明書などの備えつけ

時間外労働の禁止(1週40時間、1日8時間を超える労働)

休日の確保(1週1日、または4週4日以上)

深夜業の禁止(22:00から翌5:00までの業務)

等が法律で定められています。

また、18歳未満は風俗で働くことはできません。

※この作品は、一切を持って法律に違反する行為を助長するものではございません。


性的描写等、過激な要素を多く含みますのでご注意ください。


5/12 アイポリス様より警告を受けまして、一部表紙とあらすじを変更致しました。


〈レビューspecial thanks!〉

りりめろ様

けろこ様


いいねありがとうございます!


*読者様に日々感謝*

Twitter



2017/4/29〜

2017/5/5



2017/11/3

SSを追加致しました!お楽しみ頂ければ幸いです。