WILL

作者浜月まお

「名前を、呼んで」

鳥籠に囚われていた夢見姫。
人と長生種が共存する、森と湖の大公国。
異能の少女が抱く願い
そして志すものとは──?

「あたしはここから出たかった。


何も知らず、見ようともせず


ただ麗しい外のばかり見て」


 


――鳥籠に囚われていた夢見姫


 


「俺は何もできなかったんだ。


彼女が微笑んだままれていくのを


ただ 見守るしか」


 


――狂おしい想いを抱えた混血青年


 


 


人と長生種が存する


森と湖の美しき島国


 


道行きは思いがけず交差し


けれど


見上げた空は遙か


 


二人の願い


そして すものは……


 


 



 


『あなたは


自分の居場所を


知っていますか?』


 


 


※完結後に改稿予定あり(食文化の設定等、若干変更します)


  


イラスト:黒羽リオ様


アイコン:さくらくるみ様