無気力少年

作者千雨

願えるのならもう一度、君と────



青空の広がる屋上


忘れられない君のことを唯一美しく思い出せる場所


もう一度君に会いたい、その思いは次第に強くなっていく━━━━








2013/05/09~