無敵の王子様~1・最初の最初(6/27 56Pまで更新)

作者成宮まりい

アヤメの幼馴染みのレイは優しい男の子だけど、コンプレックスだらけ
大好きなバンドのメンバーに偶然出会い目覚めてしまった彼は……


王子様

森を駆け抜け

滝を越えて

夜の魔物をかわし


つらく厳しい旅を終えて

お姫様の待つ

お城に戻りました


『この先ずっとお守りします』


王子様は

そう ささやくと

キスをしました


知っている?

『キスは世界一素敵な魔法なんだよ』




たとえば


子供の頃読んだ絵本のように


王子様が

あまりにも素敵に美しく逞しくなって

旅から戻ったら


恥ずかしがる前に



オレンジのような綺麗な色の髪を見て


ラムネの瓶の中の

キラキラと青いビー玉のような左目を見て


甘い声の優しい話し方に耳を傾けて


変わらないのもがある



誰にも負けない


私の無敵の王子様




だから


手をつなごう


そして


キスをしよう


何度でも

ずっと