君と三年後に。

作者青崎 麗

私は昨日、やっと幼馴染みと両思いになった。だけど、私が目を覚ますと何故か違和感を感じる。何故―――――?幼馴染みと切なくも甘酸っぱい物語。

青崎 麗です。


今回は、短いショートストーリです。


この作品は4作品目です。


切ない感じのお話ですが、


見ていただけると嬉しいです。


又、コメントも頂けると嬉しいです。


では、楽しんで下さい!