今は…凪。-飄風-

作者テイジトッキ

『お前がいないと息ができない』と彼は言った。一気に駆け抜けた”中学生”という時間。幼い「真子」の憧れ・恋・裏切り・喜び・悲しみ。そして……今は。