僕らは共犯者。【完】

作者雪音(Yuon)

10年前突然蒼(あおい)の前から姿を消した柚波(ゆずは)。そして2人は10年後再会するが、冷たい性格へと変わり果てた柚波を前に蒼は傷付いていく。優しかった面影はなく、何が柚波をこうも変えたのか。これは、愛する者を守りたいがために、罪を犯してしまう彼らの物語。

大切な人を失っても、

僕らは息をするんだ。




"君が居なきゃ生きていけない"




"君の居ない未来なんて要らない"




それでも僕らは、絶望しかないと知りながらも、

その先を生きていく。




君との未来を信じて。




僕らはきっと、

お互いが安定薬であると同時に、

依存性の強い麻薬だ。