「2060」

作者Taka*

西暦2060年
わが国の教育システムは大規模な改革が施された

人間と人造人間が共存する世界を舞台に異なる3人の視点から描かれた、美しく儚い物語

西暦2060年

わが国の教育システムは大規模な改革が施された

子供達は政府により生み出された教育用高性能アンドロイドから勉強を教わる。


人間と人造人間が共存する世界を舞台に異なる3人の視点から描かれた、美しく儚い物語


急激に加速し、複雑に絡み合う人間ドラマ、

そして全ての物語が重なり終結へ向かう


※登場する人物名、名称、その他諸々、全て架空のものであり、実在するものと関係ありません


Taka*

初の長編小説