僕は、切なる夢を見た

作者かづき

淡く清らかな初恋の記憶。一瞬でも鼓動を乱してくれれば、ただそれだけでいいから


なんでこの人にだけは


触れることさえできないのだろう





それは、俺史上最も淡く最も無垢な恋の記憶