君にもう一度恋をした

作者

隠したい秘密を何もかも知っているアイツ。遠い雲の上の存在になったはずのアイツがまた傍に現れるなんて、全然嬉しくない!!!

  • コメント
  • しおり




好きだと思ったのは、私。


好きだと言ったのは、君。





またねと微笑んだのは、俺。


サヨナラと笑ったのは、君。








.....愛してる。





君に、もう一度恋をした。