渦―UZU― Ⅲ【完】

作者tomaton

「溺れてしまいそうになる。」思い出は甘く苦い。交差する想いは留まるところを知らない。

d969e1f36904



「溺れてしまいそうになる。」





思い出は甘く苦い。




交差する想いは




留まるところを知らない。




2019/12/22~2020/3/16




こちらの巻は続編です。


先に「渦―UZU― Ⅰ~Ⅱ」をお読みください。



しおり・ファン登録ありがとうございます。

励みになります!


コメント感謝。

ゆーこ様





この作品はフィクションです。

登場する人物・団体は実在しません。

未成年の飲酒・喫煙は法律により禁じられています。

また、暴力行為を助長するものではありません。

拙い文章ですが、誹謗中傷はお止め下さい。