シンデレラ

作者

喧嘩っ早い一女子が、男と偽り県内一の暴走族の青薔薇の下っ端になることに成功した!
しかしそこにいたのは信をシンデレラだと主張する幹部たちで…!?






ガキの頃、シンデレラにどうしようもなく惹かれていた。なにか、繋がるものがある気がして。


乙女の憧れのシンデレラ。


少なくとも自分はそうだった。




だけどなぁ…







『は!?俺がシンデレラの生まれ変わり!?』







別にこんな展開望んじゃいねぇよ!!!










※この作品は実際の作品となんの関係もありません。

作者の勝手な妄想ですので温かい目でご覧ください。