• コメント
  • しおり324


*このお話は、『ステーキブルー』の番外編、木村秋の物語です


☆☆1話完結型です☆☆



なぜ、あの時、あの想いに気がつかなかったのだろうか


なぜ、大切にできなかったのだろうか


だからこそ、もう、もどってはこないけれど・・・


大切にしていきたいと思っている・・・



これから、ずっと――――




*このお話は全てフィクションであり、登場する人物、団体、企業等実在いたしません

2014.3.14~