涙と嘘を抱きしめて

作者果月あお

桜坂高校幹部、叶多ルイ。ある日やってきた保険医、飯田に心を乱されていく。――「ただ愛したいだけなの」彼女はそう言って、哀しげに笑った。





「 ただ愛したいだけなの 」


君は遠ざかり、君は置いていく

この愛を罪だと誰かが囁いた