BLACK-KEI [No2]

作者あみこ

僕は安斎ケイタ、死神をやっている。
悲しいことが多い。
僕も、先輩もつかれている。

人の不幸は望まないし、幸せが多い世界になればいい。
本当にそう思う。



夜、




笑って。


見せて。




死神はつぶやいた。




月が、


星が、


笑ったように見えた。




**************


イイネ、レビュー、よろしければご協力お願い致します。やる気に繋がります!