GRAY【完】

作者七宮理世

17歳。白でも黒でもなく、何もかもが中途半端で曖昧で、その世界を色で表すならば“グレー”だった。24歳。夢を叶えた今でも、私は彼を忘れられずにいる。







20150820-0901