今まで考えていた設定とか思いとか諸々で

小説を書いてみました。

※小説初投稿なので誤字とかあるかもしれませんが、

それでも見てくだされば幸いです。