汚点【SS】

作者勇人

小説【汚点】の小話になります。

まだ私達が〝家族〟として暮らしていたあの頃ーーー。
過保護な兄達の暴走は、今日も今日とて続いていた。

「お、お兄ちゃん達、落ち着いてー!!」

愛されているのは嬉しいけど、さすがにこれはアウトだよ…!!





ワケあり兄弟(×3)と妹。



彼らの幸せだった日々を、少し覗いてみましょうか。






「ひとり100枚がノルマだ、いいな。」




.




「可愛いだろ、俺の妹。」




.




「来和のメイド姿……だと!?」





.




「お…お兄ちゃん達、落ち着いてー!!」




ちょっぴり壊れ気味の兄達に、妹は今日も叫びます。





.





小説【汚点】記念SSです。


ダークな本編とは裏腹の、穏やかな彼らの日常を

少しでもお楽しみいただければ幸いです。