君と見る空は、いつだって青くて美しい

作者蒼田 悠裡

 高校二年生の麻倉希空は、目に見えない障害と闘っている。

 そんな希空は、ある日、同じ高校二年生の青野真宙と出会う。

 真宙との出会いが、希空の人生を大きく変えていく。




「これからも一緒に美しい青い空を見ていこう」



 そう言ってくれる君。



 いつも、どんなときも君と一緒なら。



 いつも霞んで見えたあの空も。



 いつだって、とても青くて美しい―――。








**⋆***⋆***⋆***⋆***⋆***⋆*


 麻倉 希空 Asakura Noa



 青野 真宙 Aono Mahiro


**⋆***⋆***⋆***⋆***⋆***⋆*









 何かの症状で苦しんでいる方も



 特に症状が無い方も



 人生うまくいかないなと思って


 悩んでいることがあると思います。




 そんな方々が、このストーリーを


 読んでくださったときに



 少しでも元気が出ていただけたら


 とても嬉しく思います。











 ※これは、あくまでも症状や障害の一部を作品に取り入れているだけで、


 この作品で書かれていることが全てではありません。