男装の薬師は枯れぬ花のつぼみを宿す

作者天野仰

久遠の花と呼ばれる優秀な薬師の一族。
そんな彼らを守り続けていた、守り葉と呼ばれし者たち。

守り葉として育てられた子供・みなもだったが、ある日隠れ里を襲われ、生き別れた姉・いずみや仲間たちとの再会を夢見て薬師として生きながら、行方を捜していた。

そんなみなもの元へ現れた、瀕死の重傷を負った青年…


久遠の花と呼ばれる優秀な薬師の一族。

そんな彼らを守り続けていた、

守り葉と呼ばれし者たち。


守り葉だった子供・みなもは、

隠れ里を襲われて守るべき花を失い、

生き別れた姉・いずみや仲間たちとの再会を夢見て、

薬師として生き続けていた。


そんなみなもの元へ現れた、

瀕死の青年レオニード。

彼との出会いがみなもの運命を動かしていく――。


男装の薬師は枯れぬ花のつぼみを宿す