生まれた時から全てが白い里崎卯乃花。

卯乃花は過去のトラウマから高校に入学してからはクラスメイトと会話をした事がなかった。

ある日、放課後の教室で本を読んでいると校則違反オンパレードの男の子が話し掛けてかきたのだが──