【少年のアビス】ある死にたくなるほど晴天の日に

作者葉月 望未

晴天が辛い人が救われるよう祈っています。







——晴天



——死に場所



——本当は、生きていたい



——くそみてえな世界で、君は、何を思う?——