偽りの私に、愛を。【完】

作者砂沙

笑うのが苦手な碧は、自分を偽って想い人である淳弥の理想の妻になった。だが淳弥は、幼なじみで元恋人の絵菜のことを想っていた。理想を演じても自分を見てくれない淳弥に、碧は不満を募らせていく。




愛される許可をもらった私は



今日もお人形さんのように



あなたの望む妻を演じる





画像タイトルを入力…

(イラスト/AM様)



2021.3.15 完結


みぃさ様、mzmz様、夕凪様、rinoa様、りんりん様、

コメントありがとうございます!