私を見てくれなくても……

作者輝瑠

好きになった人はゲイだった。

繭村妙子は28歳の地味で目立たないOL。
恋をしても叶ったことはなく、ずっと独りで寂しい思いをしていた。
ある日、気になる相手、生島遼一の修羅場に偶然出会してしまった妙子。
遼一はその相手と別れたようだったが、まだ心の中にはその相手がいた。
同性愛者として生きづらい…