クライン子爵家の令嬢シーナは、結婚適齢期を逃してしまった十八歳の乙女である。
妹リディアの結婚式当日、シーナは甘いフェロモンの香りに誘い出され、美しき吸血鬼にその血と身体を差し出すことになってしまう。

それから一ヶ月後、シーナは舞踏会でゼリウスという貴族に出会う。
そのゼリウスが例の吸血鬼とよく…