あなたの脳を舐めたい[完]

作者白川真琴

ある日、1人の男性がとある女性を監禁した。


脳を舐めたいほど、僕はあなたを愛しています。





「あなたの脳を舐めたい」




そう言えばきっと



あなたは怖がるだろうから



僕はそれを我慢する




けれどそれほど愛してる




画像タイトルを入力…




短編

わけアリ男企画です、