姉の婚約者が担任になって同居することに

作者響ぴあの

謎の占い師に運命の人を占ってもらうと赤いしおりを渡された。それの片割れを持っている相手が運命の人だということだ。

姉が婚活パーティーで知り合ったその日に結婚を決めた婚約者が私の高校に赴任することになった。
その人が高校3年時の担任であり、部活の顧問でもある。 
さらに「転勤で引っ越しするならうち…