金髪少年に恋した小さな女の子のお話




つまり、俺が華花を好きじゃなくても好意を持たれていると、本能ってやつで✕✕✕✕✕ことがある──、という事だよな。




「私、私は、泰良のこと……好きだわ」


「ふはっ、知ってるー」




(小学生女子 × 男子中学生)


◆未成年の飲酒、暴力、未成年同士の甘い恋愛展開がありますが、決して法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません!苦手な方は✕下ネタも注意!◆

画像タイトルを入力…

R3.12.2~ゆるゆる開始