魔法のiらんど大賞2021 コミック原作大賞(やばい、発芽した。)

作者瀬々らぎ凛

 現代のごく普通の高校に通う橘雪人と倉田真琴は15年来の幼馴染。ある夏の日、保健室でいかがわしいことが行われているという噂を耳にした二人は現場を確認するべくベッドの下に潜り込むことにした。やがて現れた男女が出す妖しい空気に感化され、雪人と真琴の間にも妙な興奮と緊張が走る。実はずっと自分のことが好き…

▶ストーリー概要および物語の設定

 現代のごく普通の高校に通う橘雪人と倉田真琴は15年来の幼馴染。ある夏の日、保健室でいかがわしいことが行われているという噂を耳にした二人は現場を確認するべくベッドの下に潜り込むことにした。やがて現れた男女が出す妖しい空気に感化され、雪人と真琴の間にも妙な興奮と緊張が走る。実はずっと自分のことが好きだったという真琴からのカミングアウトに、雪人は衝撃を受けた。幼馴染としか思ってこなかった相手が違った風に見えた瞬間、関係性は特別なものへと姿を変える。

 その後真琴は罪悪感と戦っていた。保健室の噂を流したのも友人に協力を仰いで異性交遊の演技をしてもらったのも彼自身だった。真琴の中では雪人から無理やり返事をもらったという思いが拭えず、ちゃんと好きになってもらわなければという不安と焦りが募る。

 一方雪人は、自分を想う真琴の気持ちを思いのほか早く受け入れていた上に、好意を素直に見せる真琴のことを愛しく思っていた。独占欲と嫉妬心を持て余し、真琴が同じ女子生徒とばかり話し込んでいるのを気にくわないと感じるくらいには。

 全年齢に贈る、まっすぐで不器用な幼馴染二人が織りなすピュアきゅん純情ボーイズラブストーリー。





▶元小説の作品URL

この作品は「やばい、発芽した。」をコミック原作化したものです。

https://maho.jp/works/15591670281202588896